c言語

【C言語】”break文”の具体例と解説

person using macbook pro on white table

具体例

  • nの値を繰り返し出力(nを1ずつ増加)
  • break文によってループを途中で抜ける
  • 出力はこうなります

解説

  • 今回はbreak文についてを中心に解説します

他のところでわからないところがある場合は、別の記事でまとめているので下のリンクから探してみてください。

(リンク準備中)

ループ抜ける

  • for文によって、nが0から10まで文を繰り返す
  • n=5のとき、break文が実行される
  • forループを抜ける

break文を使うことによって、何かの条件でループを抜けることができます。このとき、残りの処理は飛ばされて次の文に移ります。

for以外では?

  • 「while」と「do while」は「for」のときと同じような使い方
  • 「switch」は条件分岐だから「for」のときとはちょっと違う(やってることは同じ)

switch文については、他の記事でも説明しているのでswitch文でのbreak文の使われ方の具体例を見たい人はそちらの記事を読んでください。