c言語

【C言語】”for文”の具体例と解説

person using macbook pro on white table

具体例

  • for文で繰り返しprintf関数を呼ぶ
  • printf関数でnの値を出力
  • 出力はこうなります

解説

繰り返し処理

  1. n=0(初期設定式)からスタート
  2. printf文を実行
  3. nに1を足して(再設定式)、5以下かチェック(継続条件式)
  4. 5以下でprintf文を実行→③④を繰り返す
  5. 5より大きくなったらfor文を抜ける

今回の例では、0から徐々に値を増やしていますが、逆に大きな値から減らしていって一定の値より小さくなるまで繰り返すという処理も可能です。

また、for文の中にさらにfor文を入れることによってより複雑なプログラムを組むことができます。

変数の宣言

  • for文の()の中で使う変数はあらかじめ宣言する

()内の先頭に来るのが初期設定値なので、ついつい忘れてしまうことがありますが、忘れずに変数を宣言するようにしましょう。